読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社食部部活動に黄信号?! "献立が思いつかないから会社行きたくない"問題が勃発

こんにちは、デザイナーのダックです。
記事執筆が滞っていますが、ここは無理せずマイペースにいきゃいいんじゃねぇのって思ってます。
でも、アレですね。ちょっと時間空くとキャラ設定忘れる。

 

さて。弊社の社食部の活動は、基本的に月・水・金と週三回
部長兼エヴァンジェリストのYOHICさんは、日曜の夜になると
「明日のおかずどうしよう。会社行きたくない。」
思っているらしいです。オカン……。
サポートしないとダメですね。任せっきりにしていました。

 

社員の心や働きをサポートするのは、同じ社員である僕ら。社食部の活動は、そんな当たり前のことも改めて確認することができます(リームーヤーリー

 

スーパーでひき肉と豆腐を買ってきて麻婆豆腐を作ったよ

f:id:shashoku_club:20170413125137j:plain

調理写真がないので、いきなり完成図失礼します。
今回は、豆腐を入れるだけでOK丸美屋さんの麻婆豆腐シリーズを使用しました。
とは言え、オトナなので若干贅沢にいきたい。
ひき肉とにんにくの芽を追加して、お肉たっぷり麻婆丼となりました。

 

f:id:shashoku_club:20170413125207j:plain

うまい!
これでひとり200円弱。今日も節約出来ました。
社食部はじめてから、財布の中の金の減りが明らかに遅くなりました。
嫁には黙っていようと思っています。

 

オススメの麻婆豆腐

麻婆豆腐と言えば、個人的に大好きなのが西新宿の野村ビル地下の『陳麻婆豆腐』。
笑えるくらいめっちゃくちゃ辛くて、一緒に行っていた同僚達には
「舌がバカ」
「おいしいさまでの壁(辛味)が厚すぎる」
と不評でしたが、僕は大好きです。

 

f:id:shashoku_club:20170413125303j:plain

丸美屋さんのものと比べると倍してしまうんですが、あの味が家庭でも楽しめるということで、レトルト調味料も販売されています。
これがまた美味しくて、家でもよく作ります。
嫁には「辛すぎる」と、不評です。
みんなさ、辛さにたいして抵抗力なさすぎない?
(腹弱いので、食後10分で腹下します)

 

そのうち社食部のご飯にも登場させたい。

 

来週月曜はダックがなにか作ろうと思います

冒頭にも書いた通り、YOHICさんの心が折れてきているので、来週月曜はダックがなにか仕込んでこようと思います。
家で、刻んだネギにごま油と塩、醤油のネギ塩だれを作ってきて、チキンステーキでも作ろうかと思ってますよ。

 

それではまた!

安い!早い!うまい!今日の社食は手作りです!おっさん達の。

こんにちは。YOHICです。一応デザイナーです。
今日の社食って言ってますが、弊社には食堂なんぞございません。
キッチンと炊飯器があるだけです。


そうなると困るのが【オカズ】
毎回、「今日は何にしようかしら・・」と母ちゃんみたいな心境になるわけです。
母に何食べたい?と聞かれて「なんでもいい」と答えたあの日を思い出して実家に謝りにいこうかなと思ったぐらい【オカズ】問題は深刻なのです。

 

深刻なオカズ問題 

f:id:shashoku_club:20170329203146j:plain

我々の選択肢は今のところ3つ。

1:お惣菜屋さんで買う
2:レトルト食品を買う
3:自分たちで作る

毎回お惣菜屋さんだと飽きるよなー・・・でも、レトルトって本当に面倒くさい時にとっておきたいよなー・・
なんて悶々と考えて、今回は一番ハードルの高い「自分たちで作る」選択をしたわけです。
40歳間近のおっさん達が、スーパーで値段を気にしながら買い物をし、台所で「焼けたかな?」「いや、まだじゃないっすか」なんて言いながら料理する。
最高のコミュニケーションですよね!ね!
じゃあとりあえずスーパー行って何作るか考えるかーとなったのですが、ここで問題が。

 

松濤はスーパーが無い

 

弊社があるのは渋谷区松濤。セレブな街です。
走ってる車も外車ばかり。1台ください。

近くにある東急のデパ地下はハンバーグが2つで1,200円というフザけた値段で売ってるレベル。
サミットとかいなげやとか無いわけです。

あーこれは詰んだなーレトルトカレーかなーと思ってたところに一筋の光が・・・・!

 

俺達の味方まいばすけっと

f:id:shashoku_club:20170329203255j:plain

なんとあの「まいばすけっと」が会社の近くにあるじゃないですか!

絶対安いし、単身向けなサイズが豊富なまいばすけっと

 

あの看板に使われているゆるいフォントはいただけないですがが親しみ感半端ないまいばすけっと目指していざ買い物へ。

はやる気持ちを抑えきれず足早に入店すると、そこは貧乏サラリーマンのオアシスでした。
すべてが安い!食材もかなりの安さで買えそうです。

 

今日の社食参加人数は4人。
手軽に安く作るために、鶏肉を600グラムとまぶして焼くだけのシーズニングスパイスを購入。
彩りと健康を考えてカット野菜も購入します。あとKDさんがきゅうりのキューちゃんが好きすぎて困るといっていたので、キューちゃんのパチもんオマージュ商品も購入。

「これは結構な量ありますよ!」なんて言いながら会社に戻って早速調理します。

 

f:id:shashoku_club:20170329203112p:plain

デザインチームのダックさんとKDさんが黙々と準備しています。

 

f:id:shashoku_club:20170329203118j:plain

きれいにお肉をフライパンに並べるKDさん。
さすがデザイナーですね。仕事が丁寧です。
ちなみにお肉を投入したのは私なんですが、もう放り込んだって感じです。
あれ?私もデザイナーだったような・・・気のせいか・・・・・・

 

f:id:shashoku_club:20170329203119j:plain

更に丁寧に焦げ目をつけていくKDさん。
だんだんいい匂いがしてきました!これは絶対おいしいやつだ!
そして・・・・・

 

f:id:shashoku_club:20170329203120j:plain

ジャーーーン!

ジャーンってほどでもないですがこれ意外の効果音が思いつかなかった。
いや、思った以上においしそう。

 

f:id:shashoku_club:20170329203122j:plain


ダックさんとも話してたのですが、カット野菜の色味が良かった。
肉だけだと絵的に厳しいっすね。うん。デザイナーぽいこと言ったぞ。

 

f:id:shashoku_club:20170329203124j:plain

うまい!
いや、想像以上にうまかったです。
お肉は柔らかいし、味もしっかり。
これはご飯がすすみますね。

いやー大成功でした。
美味しいごはんを食べると会話も弾んでコミュニケーションが捗りますね!
何話したか覚えてないですが、きっと仲良くなったはずです。

 

今日の予算

材料費・・・・1,010円
一人あたり約250円!!

 

いい社食でした。ごちそうさまでした!

今月の小遣いを使い果たしたのに記事ネタのために高級レトルトカレーを食べた結果

こんにちは、デザイナーのダックです。
ホワイトデーやらなにやらで、今月のお小遣いを使い果たし、お財布事情が真っ赤です。

 

さて、そんな真っ赤なお財布事情なので、昼食代は抑えたいところ。
「今日はレトルトカレーにします」
というYOHICさんの方針に乗っかろうと思いました。

 

3月28日 社食部の昼飯 レトルトカレー

とは言え、ブログにするなら普通にレトルトカレー買っても見どころないなぁ。
と、普段からブログやってるせいで、ネタになるかならないかってとこを無駄に考えてしまう悪癖が出てしまいました。

 

東急本店のデパ地下に高級レトルトカレーとかありそうじゃね?
ということでやってきました。

 

f:id:shashoku_club:20170329153805j:plain

f:id:shashoku_club:20170329153809j:plain

ありますあります。
まいばすけっとなら98円で売ってるようなレトルトカレーは、影も見えない。
(値札が隠してあるのは、こういうの公開すると怒られることあるからビビってる)
どれもこれも高い。高くても400円くらいだと思ってた。
渋谷の松濤地区に位置する東急本店ナメてた。

 

f:id:shashoku_club:20170329154400j:plain

僕が買ったのはこちら、富士屋ホテル 伝統のチキンカレー。
パッケージデザインからも漂う高級感と、伝統の歴史。
なんと、810円ですよ。ルーだけなのに。
ココ◯チより高いわ。

 

f:id:shashoku_club:20170329154429j:plain

一緒に行ったYOHICさんとKDさんも高いやつ。
別で買っていた他部署のメンバーが、
「こんなん聞いてないから安いやつなんですけど」とボソリ。

 

いいんですよ、いろいろあっていいんです。

 

実食 810円の高級レトルトカレーの味や、いかに

f:id:shashoku_club:20170329153834j:plain

ドイツ製のコンロで温めます。味は変わらない。

 

f:id:shashoku_club:20170329153838j:plain

写真じゃわからないだろうけど、パッケージの紙も厚かった。
ク◯レカレーのパッケージよりも厚かった。気がする。

 

f:id:shashoku_club:20170329153850j:plain

屋上でご飯にかけて、出来上がり!
うまそうなスパイスとチキンの香り!

 

f:id:shashoku_club:20170329153813j:plain

全員のやつ!
あれ……

 

f:id:shashoku_club:20170329153846j:plain

なんか、YOHICさんの骨付きチキンカレーの方がラグジュアリー感出てない?
まぁ、問題は味ですしね。差額300円くらいあるわけだし。

 

f:id:shashoku_club:20170329153850j:plain

ひとくち頂いた。
チキンブイヨンの奥深い旨味と、褐色の色味まで脳裏に浮かび上がるようなチャツネの香ばしさ。
美味しい。美味しいのだけど。。。また810円払って食べたいかというと……。

 

あれ?そもそも、昼飯代を節約するための社食部だったじゃないか。
俺、お財布真っ赤だった。

 

という意味合いで、食べないです。でも、美味しいんですよ。
あと、貧乏舌なので、200円くらいのレトルトカレーと区別つかないと思う。

 

レトルトカレー社食のまとめ

カレーならなんでも美味しい

 

これに尽きるなって思った。
あと、他部署から参加のマネージャーさんが
「俺もブログ書くよ」
って言ってくれた。

 

社食を介して広がる社内コミュニケーション、確実に効果が出てる。

昨日の社食は、オフィスの屋上でレトルトカレー祭りの巻。レトルトカレーと言えば、、、

初登板です、あざす!

はじめまして、この会社でネット広告の仕事をさせて貰ってます時詠愚霊丼(じえいぐれいどん)です。最近は、通勤中にyoutube足立康史議員の動画を見ることが唯一の楽しみです。あのキャラ最高っ!ファンです。

 

さてさて、昨日のランチは、3回目の社食参加でした。近隣で各々好きなレトルトカレーを買ってきて、会社で炊いたご飯で食べるという、なかなかパンチの効いた企画に大賛同っ!自分は、近くのローソンで定番中の定番「ククレカレー」の中辛を購入、弊社のマドンナ?総務のS美さんの炊いた白飯にかけて食しました。普通に旨いっ。しかも、オフィスの屋上で食べたので、「カレーは、外で食べると数段旨く感じる」という持論の僕には、最高でした!!

 

いや~カレーは、いつどんな時でも裏切らない。たとえ、安物のレトルトカレーでも決して裏切らない。あっ、でも、グリーンカレー系は、数度裏切られましたけどねっ!

 

- 閑話休題 -

 

騙されちゃいけない!本物は、それじゃないっ!!

 

そうそう、忘れちゃいけない、このネタ。レトルトカレーと言えば、自分史上最高のレトルトカレーを紹介したいです。僕は、横須賀は久里浜在住ですが、横須賀と言えば、はい、海軍カレー。本当かどうか知らないですが、所謂、日本の洋食系のカレーの源流は、どうやら、この海軍カレーなのだそう。ウィキペディア見たら、若干、この説は微妙っす。まっ、いいや。

 

、横須賀では、イオン(久里浜店しかないけど)等大型スーパーに行っても、S&Bやハウスのレトルトカレーが並ぶコーナーの横に海軍カレーの小コーナーがあったり、横横のSAなどでも必ず海軍カレーのレトルトは売ってます。そう、海軍カレーは、横須賀の大切な観光資源だったりする訳です。三笠公園では、毎年、カレーフェスとかやってるし。

 

じゃ、その海軍カレーって、どれが一番おいしいの??」ってツッコミが、本題っす。まぁ、人の好みは、色々なので、これは、あくまで僕の(かなり)主観的見解の域を出ないかも知れませんが、、、現在、販売されている海軍のカレーの殆どを食べたことがあると言えば、ちょっとは信頼性あるかしらん。大体、試しました。

 

じゃ、言います、No.1は、横須賀食肉事業共同組合が製造、販売している、

お肉屋さんのよこすか海軍カレー』です!!!!

 

横須賀に来ると、やけに青色と黄色のパッケージの海軍カレーが目につくと思います。青色は、調味商事で、黄色は、ヤチヨが製造元で、ある意味、2大海軍カレーメーカーと言えるでしょう。他にも、海軍カレーのレトルト商品の種類は、年々増えてます。そんな中で、この横須賀食肉事業共同組合の海軍カレーのルーは、ちょと別次元的です。僕は、イチローカレーと呼んでるんですが、あ、これは、ちょと嘘ですが。

 

横須賀食肉事業共同組合が出してるカレーってことで、ちょっと匂いませんか?僕は、最初、そこに魅かれて買ったんです。日本の洋食カレーって、意外とお肉のエキスとルーとのコンビネーションが鍵だと思っていて、食肉業のプロ達が”ああでもないこうでもない”と試作を繰り返しながら、最終形に辿り着いた仮想のプロジェクトXが頭をよぎった訳です。

で、食ってみて、「ああ、これ、やばい。」って感じ。

震えた。確かに僕の何かが震えた。

 

ルーも日本の洋食カレーの、ある種、理想形(お母さんが作るカレーとはちょと違う)、しかも、入ってる牛肉は、とろけるような旨さ。中盤で、ルーだけをスプーンにとって味わってる自分がいました。

 

この「お肉屋さんのよこすか海軍カレー」は、大型スーパーなどは、置いてません。横須賀にあるお肉屋さんで売ってる場合があります。あと、横須賀中央にあるアンテナショップに沢山置いてあります。ネットでも購入できると思いますので、食指が動いた方は、調べてみて下さい。

 

f:id:shashoku_club:20170330014642j:plain

 

と、ここまで書いて、、、そう言えば、あまりこのカレーのブログ記事とか見たことないなぁ~と思い、検索してランダムに読んでみたら、、、、げっ、ベタ褒めしてる記事がほとんど無い.....無い....一番ツラい「味は、普通。」みたいな感想が多い。何なんだ、お前らは。このカレーの旨さが分からない可哀そうなブロガーどもだなっ。と思うことにしました。お・わ・り

社食と僕と黒はんぺん

f:id:shashoku_club:20170329142343j:plain

こんにちは。アラフォー新人デザイナーのKDです。

この年でWeb業界に飛び込むこととなり、まだ何もかも手探り状態ですがよろしくお願いします。

 

この度「社食」をテーマにブログを書かせていただくことになりまして、

社食といえば僕は今まで一度だけちゃんとした社員食堂のあるところで

働いたことがあります。

 

弁当形式の食事で毎日同期のグループと食べていたのですが、

土地柄なのか静岡名物・黒はんぺんのフライがメニューにしょっちゅう出ていました。

 

黒はんぺんは静岡地方の飲み屋や居酒屋には必ずある郷土食で

魚のつみれのような食感・風味で静岡の味とされています。

 

たまに酒のつまみに食べる分には素晴らしいと思うのですが、

ほぼ毎日となるうえ、独特の魚臭さや冷えた生ゴムのような触感に嫌気がさし、

さらには明らかに仕出し屋さんのクオリティが低い(他の料理もまずかった)

こともあり、かなり早い段階で飽きがきてしまいました。

 

その後ネットやTV等で黒はんぺんが紹介されているのを見ますと

社食の時のものとは見た目からして違う、フンワリ・サクサクの黒はんぺんのフライが

絶品グルメとして登場しているのでした。

 

静岡の方をフォローするわけではありませんが、社食の黒はんぺんのレベルが低かったのは否めず、いつかちゃんとしたご当地絶品グルメとしての黒はんぺんを食してみたいと思うのでした。

 

これが僕の社食の思い出です。

安価ながらも自由に食べたいものが食べられないというのもつらいものです。

食事というものには味を楽しむ以外にも選ぶ楽しみというものもあるはずです。

 

幸いにも職場のある渋谷には多種多様な飲食店・弁当屋・お惣菜屋あり、

リーズナブルに腹を満たすことができるのです。黒はんぺんも探せばあるかもしれません。

 

さて今の会社で働くこととなり、いわゆる社員食堂という場所はありませんでした。

がしかし社員同士が集まり、そこにコミュニケーションが生まれればそれは社食となるのです。これが本来の社食のあるべき姿でしょう。

 

今後どのような社食になっていくのか、温かい目で見守っていただければと思います。

よろしくお願いします。

自己紹介と、記念すべき第一回目の社食で判明した、自分に対するみんなの想い

ある日、3月から入社した新デザイナーYOHICさんが言いました。
「ダックさん、この規模の会社でコレやばいっす。やばいっすよ。」

 

はじめまして、渋谷区にある某ベンチャーで働くデザイナー、ダックです。

 

YOHICさんが"やばい"と表現したもの。
それは、弊社の静けさと会話のなさ。
そもそもの成り立ちが、前社からの独立組ということもあって、それほど会話しなくても互いに意思疎通できていたんです。
んが、新しい社員が入ってもそのノリを続けていたんですね。甘えです。
その結果、若手が「喋ったら怒られるんだと思ってました」と言う状態に。

 

デザインチームが中心となり、社食を軸としたコミュニケーションデザインをスタート

「あ、気づいちゃいました?」
ということで、社員間のコミュニケーションを改善し、社員としての一体感や会社への愛着に繋げようという企画がスタート。
デザインって、モノ作りだけではなく、『関係の構築』ですもんね。
それっぽいこと言った。

 

どうやって改善するか

f:id:shashoku_club:20170327150726j:plain

弊社は一軒家オフィス。
風呂(使わんけど)・キッチン(ドイツ製!)が完備されているんです。

 

f:id:shashoku_club:20170327150725j:plain

しかも、創業祝いで炊飯器も頂いちゃってます。

 

キッチンで一緒にランチをつくったり、MTGルームで同じ釜の飯を食べることで、会話を増やし、互いの理解を深め、それぞれの業務をシェアして新事業計画なんかの種作りにも発展させていけたらいいよねというプラン。
これはいけるんじゃないか!みんな仲良くしようよ!社員の90%オッサンだけど!

 

記念すべき第一回目開催、「う◯この話をするならダック」という認識を確認

とは言え、スタート参加者のデザインチーム3名は40目前のオッサン。
キッチンを有効活用するスキルも高くなく、
「とりあえず、近くで惣菜屋さん探そう」
ということで、

 

渋谷区宇田川町にある精肉店『千葉屋商店』さんを探し出しました。

 

f:id:shashoku_club:20170324120214j:plain

こちらがまた安い。
私は唐揚げ100gとメンチカツを購入。計250円くらい。
雰囲気も、若者の街・渋谷とは思えない昔ながらの地元お惣菜屋さんといった趣で、ホッとします。

 

f:id:shashoku_club:20170324120235j:plain

この日は暖かかったということもあって屋上でテーブルを囲みました。
若手エンジニアも参加してくれて、デザイナー3名と合わせて4名の食卓。
飯が茶色い。

 

f:id:shashoku_club:20170324120305j:plain

珍しく社員間で仕事の話やプライベートの話で盛り上がる。
おっさん同士でオカズシェアとかしちゃったりね。これ、良さそうだなぁ。

 

ウ◯コの話

「うち、トイレ少ないじゃないですか。腹痛いとやばいんですよ。」
ひとつしかないトイレの話をきっかけに、会話は下世話な方向へ。

「こないだは東急本店のトイレにかけこんで。あまりに見事なのが出たんで写真とってダックさんに見せたかった。」
と若手エンジニア。
なんで俺がお前のウ◯コの写真見せられにゃいかんの。

 

「自分もこないだ見事なマキ◯ソを発見して。これはダックさんに報告せにゃと。」
とYOHICさん。
ちょっと待って、なんでみんな俺にウ◯コ見せようとすんの。

 

「ウ◯コの話して聞いてくれる人と言えば、ダックさんですよ」



_人人人人人人人人人人人人_
> ウンコの話ならダック <
 ̄^Y^Y^Y^Y^YY^Y^YY^Y^Y ̄
      \(^o^)/



俺をなんだと思ってたんだ、この人達

 

というわけで、第一回の社員交流では、俺はウ◯コだということがわかりました。
こうして、隠れていた互いの人間性や業務に対する認識を言語化・視覚化することで社員一同がひとつにまとまっていく過程をブログで追っていくことが出来れば嬉しいです。

社食で社員のコミュニケーションは活発化するのか?Webデザイナーが社内コミュニケーションについて考えてみた。

f:id:shashoku_club:20170323193514j:plain

こんにちは。 渋谷の某Web制作会社でUIやらUXを仕事にしております、YOHICともうします。

アラフォーのおじさんですが、どうぞよろしくお願いいたします。

そもそもこのブログはなんなんだ?

ざっくり言うと、社食を通じて社員のコミュニケーションを活発化させよう!というコンセプトのもと始まりました。

最近この会社に転職してきたんですが、入社前に「どんんな雰囲気の会社なんですか?」と聞いた時に「仲が悪くもないが良くもない」という「あ、これ絶対に仲悪いわ・・」としか思えない回答が。

一抹の不安を抱えて入社したのですが、なるほど「仲が悪くもないが良くもない」理由がすぐにわかりました。

社員がオフィスに居ない。

そうなんです。 弊社、今流行の自宅作業OKな会社なんです。なので全員が毎日出社するわけではないので、日によってはオフィスがガラーンとしてることも。

更に、他の会社に出向されてる方が居たり、 更に更に、3階建の1軒屋というおしゃれオフィスのため、帰るまで顔を合わせない社員もチラホラ居ます。 この状況でどうやったらコミュニケーションが生まれるだろうか・・・と考えていたら、昔は昼時にご飯を炊い食べてたという話を聞きまして。

お!これは昼食代が安くなる!コミュニケーションのキッカケになるのでは!という話になり我々デザインチームでちょっとやってみようかという流れになりました。

同じように社内のコミュニケーションで悩んでいる方達のキッカケになれば幸いです。 ・・・とはいえ、まだ始めたばかりなので成功するか失敗するかわかりません。
会社がグッチャグチャになって(ry

どんな記事を書いていくのか

社食を通じてこれだけコミュニケーションとれたよ!とか渋谷のこのお惣菜屋さんがいいよ!とか。 基本はコミュニケーションがどう変化したかの定点観測です。
弊社のデザイナー3人でまずはやってみようかなと。
それぞれの視点でブログを書いていこうと思います。

あとはデザイン周りの情報も発信して周りのデザイナーさんたちと交流も持てたらいいなあ。 自分のブログも全然更新できてない、重度の三日坊主ですが、これからよろしくお願いいたします!!!